タイ駐在妻のいっちゃん

タイ駐在妻いっちゃんの旅行観光グルメや組紐の話

オーダー組紐を購入されたお客様の声

いっちゃん
オーダー組紐を購入して頂いたお客様の声をご紹介します

10月〜の嫁入り1つめ

手帳のバンド
ご夫婦お揃いの柄で色違いでの制作
ご注文 2018.9.29
納品  2018.10.15(タイ)EMS→10.20(日本)到着

作りたいものを聞いて、
組み方を決めて、色を決めて、
そして試作。色を見てもらい、本制作へ。

納得いかないと嫌。
時間かかってすいません。
少ないけど、これが今現在の状況。
なるべく早く、妥協せず、努力します。
月に2つ作るのが目標です。

今月は、細かいので2つ〜3つ。
多い分のは良し、最低でも2つ。
としています。
皆様に届けるほどはないけれど、
オーダーいただいた方への、特別なものを
ご提供していきたい。その想いでで制作しております。

お客様の声頂戴しました↓

今回のご依頼 以前はどんな悩みがありましたか?

手帳とノートを一緒に持ち歩くのにまとめられる何かがほしいと思っていた。

その問題を解決するためにどんなことをして着ましたか?

どちらも入るケースやバンド付きの手帳カバーを購入した。

その結果どうでしたか?

問題は解決した。

市販されている手帳バンドがある中でなぜ、私にご依頼いただきましたか?

組紐を知り繋ぐということから縁結びの意味もあることを知り、
ビジネスパートナーとしての主人と『組む』という意味合いを込めて
他には無い物を主人とお揃いにしたいとお願いしました。

納品・その後のアフターフォローはいかがでしたか?

他と違うところはありましたか?
発送の連絡から到着の確認まで気遣いとてもがあった。
包装なども凝っていて特別感を感じた。

最後にご自身と同じような悩みを抱えた方に向けてメッセージをお願いいたします。

自分の求めていること、物をしっかりヒヤリングを重ねてくれ、形にしてくれます!

こんなサービス欲しい。こんな組紐が欲しい。を教えて下さい。

色の組み合わせの提案やカタログ、柄の種類などがあるともっとよいと思う。

______________________________________

貴重なご意見をありがとうございました!
少しずつ、改善して参ります。
今後とも、よろしくお願いいたします。

View this post on Instagram

タイシルクを、糸繰りする。 あまりの優しい糸に、泣けてきた。 糸繰りしながら、涙止まらず!笑笑 今まで使っていた糸は、撚りが強く毛羽立ちはない。 タイシルクは、甘撚り。ふわふわと優しい手触り、生の繭から作られた糸。触れば分かる。 私が、ここに居る意味をこのタイシルクが、見出してくるようだ。 優しさをありがとう。 お蚕さん、この想い、何かわからないけど、しかと受け取ります。ありがとう。 それにしても、黄色ってより金色に見えてしょうがない。自然な色なんて、信じられない。 #isawahitomi #thaisilk

伊澤ひとみさん(@isawahitomi)がシェアした投稿 -

投稿日:

Copyright© タイ駐在妻のいっちゃん , 2018 All Rights Reserved.